お問い合わせ
中学文法

単語の意味は出会ったらどんどん広げよう

こんにちは。

長野県上田市在住

英会話初心者専門・英語コンプレックス克服コーチの中沢です。

 

九州地方で激しい雨が続いていますね。NHKの英語ニュースでも

この様子を伝えていました。

今日の一言表現は、そこから引用しようと思います。

 

「九州で非常に激しい雨が続いています」

Extremely heavy rain is continuing in Kyushu.

このように表現していました。

extremely (非常に 極度に)

heavy (ひどい、激しい、重い)

continue (続く)

無理やり日本語で発音表記:

エクスtりーmリィ ヘヴィ れイン イズ カンティニュゥー イン キュゥシュゥ

(母音を入れてほしくないので、tとmで表記。

ひらがなの“り”と“れ”はrの音、カタカナの“リ”はlの音)

heavy は重いだけじゃない。 激しいもある

天気や温度を表すときに、extremely や heavy は一緒に使われます。

heavyは”重い”という意味の方が浸透していますが、程度や量、深刻さ

などが激しいという意味もあり、天気を表す語と使われるときはこちらの意味になります。

例えば、

すっごく暑い! It’s extremely hot!

ひどい大雪だ!  It’s extremely heavy snow!

というようにです。

天気や温度を言うときには、主語が“ It” になることが一般的です。

この場合、“It”は 特に日本語に訳しません。

お天気の話題は、会話の最初に使えるので言えるようにしておくといいですね。

Have a nice day!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お知らせです。

ストアカで英会話初心者さん対象に英語の学習法セミナーを7月に開講します。

ピンときた方、以下よりお申込みをどうぞ。(^^♪

https://www.street-academy.com/myclass/48340?sessiondetailid=658226

こちらもストアカで7月にセミナーを開講します。

【英語の発音練習で滑舌が良くなる】1日10分の発音練習セミナー(^^♪

「滑舌をよくしたい」、「生き生きとした表情になりたい」という方、

アンチエイジングに興味のある方、以下よりお申込みをどうぞ(^^♪

https://www.street-academy.com/myclass/60079?sessiondetailid=658618

 

Contact

「体験レッスン&カウンセリング」や「お問い合わせ」は、下記からお願いいたします。

体験レッスンお問い合わせ