お問い合わせ
TOEIC

英語初心者さんはイメージを味方につけよう!

いよいよ【明日募集開始】【3日間のみ・両講座2名のみ】(#^^#)

●【TOEIC400点以下の初心者限定】
4カ月集中「スコア100点以上アップ&話せるようになる講座」
●【英会話初心者限定】
4ヶ月集中「学校では教えてくれなかった英会話術講座」
「全然言葉が出てこない、聞き取れない」を解決します。

あなたに合わせた、完全カスタマイズ・マンツーマンレッスンとなります。
今回は、令和1年の最後の募集ということで、特別特典を付けています。
ご興味のある方、募集をお見逃しなく。(#^^#)
**************************************************************
こんばんは。
長野県上田市在住
初心者専門・英語コンプレックス克服コーチの中沢です。

文字情報より視覚情報

さて、先週でNHKの朝の連ドラ「なつぞら」が終了しましたね。
見ていらっしゃった方も多いと思います。
日本のアニメーション創世記から今のアニメ文化につながる礎部分
ような内容でしたね。
子供の頃、日曜の夜8時(だったと思うのですが。。。)に見ていた、
「アルプスの少女ハイジ」とか「宇宙戦艦ヤマト」や、
「銀河鉄道999」といったものを思い出しながらみていました。
私は、今でも「名探偵コナン」とか好きでよく見るのですが、
“絵”があるって具体的にイメージしやすくていいなと、
この「なつぞら」を見ながら改めて思ったんですね。
ドラマの中で、アニメのストーリーを言葉で描写しているだけだと、
なんとなくしか想像できないのに、ドラマの中の次の場面で
アニメーションとして動画で描かれると一気にイメージが具体的になりストンと
入ったんですね。

英語学習とイメージ

英語の学習でもイメージをするというのはとても大事です。
生徒さんにも特に音読の練習の時には、場面をイメージしながら
音読練習をしてほしいとお話ししています。
ただ、無味乾燥に音読をしても、効果はほとんどありません。
ですがリアルに場面のイメージができればできるほど、感情が動きます。
文字を追いかけるのではなく、自分の感情を伴った自分の言葉として発する
ことができるからなんですね。
そうするといい意味で脳が騙されます。
それは音読ではなく、はあなたが「英語を話している」と脳が認識して、
あなたが「英語を話している」経験になるんです。。
このドラマを見て、具体的にイメージすることが、英語学習の中でも
できると理解度が違うのではと改めて思ったんです。
実際私も、今までの英語学習の中でイラストや写真で視覚情報として
得たものと、文字情報だけの場合とではかなり自分の中への残り方が
違ったんですね。
文字情報だけだと頑張って覚えないといけないという感じにも
なり、嫌になったことも多かったんですよね。すぐ飽きちゃうし・・・
一方で文字だけよりもイラストや写真があったほうが楽しいので、
テキストを開こう、読もうという気持ちにもなりますしね。(笑)
楽しいと思いながらやる学習の方が何倍も効果が高いですしね。

生徒さん向け補助テキスト、作成決意!(言っちゃった (;^ω^))

できるだけ視覚情報からイメージできる生徒さん用補助テキストを
作ってみることにしました。
自分で絵がかけたらすごくいいのですが、残念ながら絵は苦手なので
絵や写真を探してになりますが。。。。。 (;^ω^)
早速始めたのですが、かな~~り時間がかかります。
ですが、出来上がったものを生徒さんがみて、
「わかりやすい」「今まで分からなかった所がわかる」って
笑顔になってくれたところを妄想しながら作っているので、
時間がかかりますが、作っていて楽しいです。
最近は市販のものでも、イラストを多用している本もずいぶん見かけるように
なりました。
もしあなたが、前置詞や数えられる名詞と数えられない名詞 といった所で
よくわからない(´;ω;`)ウゥゥ と悩んでいるのであれば、このような本を
参考にしてみるのもおススメです。
英語学習はスピードも大事です。とくに初心者さんの場合はできるだけ
短時間で初心者さんワールドを抜けてほしいんです。
そうじゃないと時間がもったいないからです。
使えるものは使った方がいいと思うんですね。
「百聞は一見に如かず」とも言いますしね。
英語学習を苦行のように感じている特に初心者さんは多いように感じます。
もし「楽しい」と思いながら英語学習ができるれば、その上達の
スピードが全然違います。
「楽しい」と思いながら英語学習ができる、あなたにあった方法を探して
みてくださいね。
あと、「ご褒美」を設定しておくのもおススメです。(^^♪
Have a nice day!
Contact

「体験レッスン&カウンセリング」や「お問い合わせ」は、下記からお願いいたします。

体験レッスンお問い合わせ