お問い合わせ
中学文法

中1英語でどのくらい話せるの?

こんにちは。

初心者専門・英語コンプレックス克服コーチの中沢です。

昨日久しぶりに北陸新幹線に乗りました。 ^_^;

社内アナウンスを聞いてびっくりΣ(´∀`;)しました。

日本語・英語だけではなく、中国語と韓国語でもアナウンスがありました。

やっぱり外国人観光客が増えているんだなぁと妙に納得しました。 (^^♪

 

++++++++++++++++++++++++

中1英語でどのくらい話せるの?

さて、突然ですが、下の会話を英語に訳してみてください。

「すみません、 緑駅を探しているんですが」

「なんておっしゃいましたか?」

「緑駅をさがしています。」

「ええと・・・、この通りにそっていってください。
2番目の信号を左に曲がってください。市立病院のそばにあります。」

「ありがとう」

「どういたしまして」

 

どうですか? 訳せましたか?

なぜ突然こんなことを言い出したのかというと、

「本当に中学英語で会話ができるようになるの?(疑いのまなざし~~)(;一_一)」

って聞かれたからなんです。

実は、この文章は、中学1年生の教科書に載っている会話文です。

(ニューホライズン 中学英語 1年生 Unit9より)

どうですか? 充分会話ですよね?

中学1年生の文法と単語でこれだけの会話ができるんです。

文法がわからない

言いたいことが英語にできない

という初心者の方、中学1年生の文法をやってみてください。

中学1年生の文法を自分のものにすると、

言いたいことが英語でいえる

って実感できますよ。 (^-^)

ちなみに教科書に載っている英文は以下のとおりです。

“ Excuse me. I’m looking for Midori Station.”

“Pardon me?”

“I’m looking for Midori Station.”

“Let’s see …. Go down this street. Turn left at the second traffic light.It’s by City Hospital.”

“Thank you.”

ただし、あなたが選択した単語や表現が上記と違っていても

意味が通じていれば問題ありません。

だって学校のテストではなく、コミュニケーション手段なのですから。

伝えたいことを相手にきちんと伝えられるって事が大事です。 (^-^)

Have a nice day!

Contact

「体験レッスン&カウンセリング」や「お問い合わせ」は、下記からお願いいたします。

体験レッスンお問い合わせ