お問い合わせ
中学文法

日本語をフル活用すると、英会話も上達する

こんばんは。
長野県上田市在住
英会話初心者専門・英語コンプレックス克服コーチの中沢です。

2日ほどまでに外付けHDDを落として壊してしまいました。(-_-;)

データはほぼバックアップがあったので大丈夫でしたが、

今年は電化製品がすごく壊れます。 なんでだろう。。。

(あ、HDDは落としたから自分のせいだけど。。。)

日本語になくても問題ないけど、英語にはないとダメものは?

日本語は主語がなくても、会話に支障がないのですよね。

ですが、英語は主語がないと基本的に成り立たない言語です。

この、日本語と英語の構造の違いを知ることが英会話の上達には

とっても大事です。 (^^♪

では、ちょっと練習をやってみましょう。

次の日本語をあなたなら何ていいますか?

(場面は週末、友達とランチ)

「遅れてごめ~ん。今週めちゃめちゃ忙しくて、毎日残業してて

すっごい疲れちゃって、朝起きれなかったの。」

意識してほしいポイントは、

主語+動詞をまず言う。できるだけ主語は「私は」で始める

② 言いたいことを英語の語順で“日本語”でいってみる

主語+動詞+目的語 (誰が どうする(どうした)何を)
主語+動詞+補語  (主語=補語 誰は(何は)○○(←ここに補語が入る)だ)

3~4語の短い文を作る。シンプルな日本語で考える

③ ②を英語にして、“声に出して”←これ超重要! 言ってみる

です。

日本語をフル活用すると、英語でいいやすくなる

① 、②を意識してまず“日本語”でいってみると、

「ごめん(友達同士なのでカジュアルに)。私は遅れる。

私はとても忙しかった今週。私は働きました時間外に毎日。

私は疲れましたとても。私は起きることができなかった早くに今朝。

どうでしょうか?

短い日本語の文にして、すべてに主語を足しました。

そして、英語の語順を意識して日本語を並べてみました。

では、英語にしてみますね。

“ Sorry I’m late. I was pretty busy this week.

I worked late every day.I was so tired.

I couldn’t get up early this morning.”

あなたが、これと違っていてもそれは構いません。

正解は一つとは限りません

例えば、late ではなく overtimeを使ってもいいですね。

日本語で考えるときに“働かなればならなかった”にしてもいいですね。

prettyや soのかわりに very を使ってもいいですね。

こんな感じで、あなたの『日常』を英語でいってみる練習をすると

自分のことを話す練習になります。

自分のことを話せると自己紹介がぐっと魅力的になります

Have a nice day

Contact

「体験レッスン&カウンセリング」や「お問い合わせ」は、下記からお願いいたします。

体験レッスンお問い合わせ