お問い合わせ
英会話

超高性能な英会話翻訳機にもできないこと それは。。

おはようございます。

長野県上田市在住

英会話初心者専門・英語コンプレックス克服コーチの中沢です。

「チコちゃんに叱られる」っていう番組、あなたはご存知ですか?

私、かなりこの番組のファンでみています。

そして毎回、「ボ~~っと生きてんじゃねえよ」って

チコちゃんに言われるなぁって思っています。(苦笑)

あ、「なんの話?」と思われた方、一度見てください。面白いですよ。

(私は決してNHKの回し者ではありません。(;^ω^))

 

超高性能な英会話翻訳機でも翻訳できないのは…

さて、今日はチコちゃんではなく、この番組の最後に出てくる

「カラスのキョエちゃん」の歌のお話です。

1歳の甥っ子と「みんなのうた」を見ていたら、キョエちゃんの声が。

あれっと思ったら「大好きって意味だよ」という歌をキョエちゃんが

歌っていたんです。(作詞作曲 槇原敬之さん)

「バカぁーって鳴くけれど、

それは馬鹿って意味じゃなくて 大好きって意味だよ」

と最後にでてきます。

これを聞いたときに、英会話と同じ!って思ったんです。

どういうことかというと、どれだけ翻訳機の技術が進んでも、

優秀な通訳をつけても、話をする本人の中にある本当の感情や気持ちを

言葉にすることは、本人にしかできないってことです。

「馬鹿」って言葉をそのまま訳すと、

“silly, foolish, stupid, idiot” という言葉ががあります。

どれも訳としては正解です。(ニュアンスの違いがあるので、使うときには

注意した方がいいですが (;^ω^))

でも、この場合本当は「大好き」ってう意味で、その気持ちなんですよね。

それなら、“I love you.” ですね。 (^^♪

言葉って器だと思うんです。話す人自身の気持ちが入って

初めて相手に伝わる生き生きとした言葉になると思います。

「バカぁ」なのか「大好き」なのか、本当の気持ちを

伝えられるのはあなただけです。

流暢に英語を話す必要はないんです。

それよりもあなたが伝えたい思いや、気持ちを英語という手段を使って

伝えることが何倍も大事で素敵なことだと思います。

あなたはどう思いますか?

Have a nice day!

追記:
この「大好きって意味だよ」という歌、歌詞が優しくて、癒されます。

まだ聞いていない方、一度聞いてみてくださいね。

(何度も言いますがNHKの回し者ではありません。(笑))

Contact

「体験レッスン&カウンセリング」や「お問い合わせ」は、下記からお願いいたします。

体験レッスンお問い合わせ