お問い合わせ
中学文法

最初からエンジン全開で! 聞き逃しませんぞ

おはようございます。

長野県上田市在住

初心者専門・英語コンプレックス克服コーチの中沢です。

 

英会話 最初の三語は聞き逃さない!

さて、あなたは、英語で会話をするときに最初からエンジン全開

相手の言葉を聞いていますか?

日本語と英語の構造の違いなのですが、

英語で問いかけの場合、最初にくる言葉をききとること

(ざっくりですが最初の三語)が大事なんです。

例えば、

Are you hungry?   (お腹すいてる?)

と聞かれたときに、

Yes. もしくは No. とだけ答えると通じますがぶっきらぼうで子供っぽい

答え方に感じます。

では、どう答えるのがいいとあなたは思いますか?

子供っぽい答え方から、大人へ変身!

この場合は、 Yes, I am.  もしくは No, I’m not.

という答え方です。

「あ~~ これ中学でやった気がする!」

って思いました? そうなんです。 やってます。(笑)

これも、「知っている」と「使える」の違いなんですよ。

DoかDoes, Did で聞かれたら、答えるときもこれらを使うんですね。

日本語を話す私達は、最後に結論がくることに慣れているため、

最初をあまりしっかり聞かないクセがあるんです。

聞かれた動詞を使って答えるためには、最初からエンジン全開で聞かないと

聞き落とししまいます。

Be動詞できかれたらbe動詞を使って答える、一般動詞できかれたら

一般動詞を使って答えることで、きちんとした印象になります。

さらに最初に意識を向けるようになると疑問詞(WhatとかWhenとか)も

しっかりと聞けるようになります。

TOEIC対策にもなりますね。

もしあなたが、最初を聞き逃すなぁ。。。と感じるのであれば、

最初からエンジン全開を意識してみてくださいね。

Have a nice day!

Contact

「体験レッスン&カウンセリング」や「お問い合わせ」は、下記からお願いいたします。

体験レッスンお問い合わせ