お問い合わせ
中学文法

毎日使う日本語を英会話に役立てなきゃ損!

こんにちは。

長野県上田市在住

英会話初心者専門・英語コンプレックス克服コーチの中沢です。

金曜日の午後ですね。 外から聞こえてくる鳥のさえずりと

窓からの風が心地よくて、まったりしています (^^♪

日本語⇒英語 英会話の反射神経を普段から鍛えるには?

あなたは、「英語で話そうと思っても言葉がでてこない」と思っていますか?

もし、そうであれば普段話す日本語をそのまま英語にしよう

力技に走って挫折している可能性大です。 (;^ω^)

そんなあなたが普段話す日本語は、

● 長い文

● 難しい言葉・表現

● 主語なし

● 抽象的

ではありませんか?

あなたに、思い当たることが一つでもあれば、

普段日本語を話すときに意識して、言葉を変えてみてください。

例えば、

「あ~~ なんか今日疲れたな」

はとても抽象的な言い方です。

「なんか」 がクセモノ。 これは超抽象的な言葉ですね。

これを、

「あ~~ 今日は会議が長かったな。だから残業になったな。

だから疲れたな。」

「あ~~ 今日は天気がよかったから、外で1時間草取りをしたな。

だから疲れたな」

というように、具体的でシンプルな言葉に言い換えるように意識します。

これがクセになってくると、英語で話すときにとても楽になります。

やってみると、最初は意外と大変だと思います。 (;^ω^)

普段意識していないからですね。

ですが意識してやってみると、すごく変わります。

私達の脳が反応するからなんですね。

毎日使う日本語ですから、これも上手に使って、

英会話上達の役に立てましょう。(^^♪

Have a nice day!

Contact

「体験レッスン&カウンセリング」や「お問い合わせ」は、下記からお願いいたします。

体験レッスンお問い合わせ