お問い合わせ
中学文法

英文法は暗記しない! 「解らないから分からない」から脱出~~

こんにちは。

長野県上田市在住

英会話初心者専門・英語コンプレックス克服コーチの中沢です。

 

寝ていたら、手のひらの痛みで目が覚めました。

何故か、手のひらを蚊に刺されていました。(-_-;)

皮膚の固いところを刺されると、痒いよりも痛いんですよね。。。。

英文法は「解らないから分からない」⁉(;^ω^)

さて、今日は、「文法」のお話をしようと思います。

あなたは文法が好きですか?  あ、今嫌な顔しました?(;^ω^)

文法が苦手という方がやっぱり多いですね。

「文法」=「難しくてよくわからないもの」 となっているからだと思います。

 

以前、「日本語は文法なんて習わなかった。だから英語も文法なんて

いらないんじゃないんですか?文法を覚えなくても話せるようになりたい」

と生徒さんに言われ、「う~~ん」 (;^ω^)とうなったことがあります。

 

どうして、「多くの英会話初心者さんが「文法」に拒否反応を示し、、

「苦手意識が抜けないのか」を初心者の方達とレッスンをする中でずっと

考えていた時期がありました。

そして思い至ったのが、「解らないから分からない」です。

今あなたの頭に浮かんだのは「?????」だと思います。 (笑)

禅問答みたいになってきましね。

 

文法」ってどういうものなのか?

「文法」を知るメリットは何なのか? 何のためにやった方がいいのか?

「文法」は勉強するのではなく、理解したら使うもの。

といった説明なく、

ただ覚えなさい、暗記しなさい」と言われてしまいます。

これでは、私達は(特に大人は)納得できないんですね。

得体のしれないものには、私達は恐怖心を覚えます。

バラエティー番組で、箱の中に何か(こんにゃくとか)を

いれておいて、手だけを箱の中に入れて中身を当てるゲームが

ありますね。手を入れる人は恐る恐る手をいれていますよね。

分からないものは嫌な物になってしまうんです。

ですが、ちゃんと納得しながら1ステップづつ理解し、理解したら今度は使ってみる

繰り返すことで「得体のしれない英文法」が「理解でき、分かるもの」に変わります。

小さな1ステップを繰り返す。 これが英会話の上達の早道です。

「そっかぁ」とあなたが思って下さったら、嬉しいです。

Have a nice day!

Contact

「体験レッスン&カウンセリング」や「お問い合わせ」は、下記からお願いいたします。

体験レッスンお問い合わせ