お問い合わせ
中学文法

言い方は一つじゃない。 発想を転換して(^^♪

こんにちは。

長野県上田市在住

英会話初心者専門・英語コンプレックス克服コーチの中沢です。

 

先日健康番組で、座りすぎが健康を害するとやっていました。

1時間に一度、椅子から立ち上がることを実践。。。のハズが

気が付くと2時間とか経ってます。 まずいです。(;^ω^)

言い方は一つじゃない。
反対語を考える反射神経鍛えよう

 

さて、今日は「言葉につまったら反対を考えてみよう」というお話です。

あなたは、「今日、暇でした(^^♪)」 って英語でなんていいますか?

暇、ひま、ヒマ。。。。う~~ん わからない (´;ω;`)ウゥゥ

って「暇」に囚われて、わからないってなっていませんか?

 

では、こう考えてみてください。

「暇の反対は?」

そうです。 「忙しくない」 ですね。

「忙しくない」は英語で言えそうですか?

 

これ、実は昨日のレッスンでの生徒さんとの会話なんです。

“Were you busy today?”  今日忙しかったですか?

とお伺いしたところ、

「え~と暇でした。 暇、ひま? 暇ってなんていうの???」

と悩んでしまったんです。 ちゃんと聞き取れているから悩んじゃったんですけどね。

「暇の反対は何ていいますか?」 とヒントを出したら、

「あ、忙しくないだ。  I was not busy today.」

とさらっとこたえが返ってきました。  (;^ω^)

 

「暇」といっても「忙しくない」といっても同じことですね。

「言いたいことがいえません」 という英会話初心者さんはとても多いです。

それは、「直訳ですべての日本語を言おうとしてしまうから」なんですね。

言いたいことが英語ででてこなかったら、反対の言葉は?」と

発想の転換をしましょう。

そうするとビックリするくらい、あなたが持っている単語と文法で

言えることが増えますよ。

Have a nice day!

Contact

「体験レッスン&カウンセリング」や「お問い合わせ」は、下記からお願いいたします。

体験レッスンお問い合わせ