お問い合わせ
中学文法

日本語感覚で英語にしようとすると、落とし穴が・・・

こんにちは。

長野県上田市在住

英会話初心者専門・英語コンプレックス克服コーチの中沢です。

 

9月に入って、朝晩の涼しさが際立ってきました。

空にも鱗雲が。。。 すっかり秋になりましたね。

過ごしやすいのですが、虫も過ごしやすいらしく。。。(-_-;)

一気に虫に刺されることが多くなりました(;^ω^)

 

日本語感覚と英語感覚の違いって?

私達は、当然ですが、普段会話をするときには日本語を使いますね。

頭の中で考えるときも、日本語ですよね。

そして英語の学習をするときに、日本語から考えることが多いですね。

これはある程度の年齢に達してからから外国語学習をするのに、

母国語を使う方が効率がいいからなんですね。

10歳くらいを超えると母国語が完全に確立するので、その年齢以降から

外国語の学習をするのには、母国語を使う方が理解が速くなります。

ただ、気を付ける必要があるのが、

「日本語と外国語は全く別の言語」 ということです。

「そんなの当たり前でしょ」ってあなたは思うかもしれませんが、

ここに落とし穴があるんです。

英会話初心者さんに多いのですが、日本語の感覚で英語を考えてしまって

分からなくなることが意外と多いんです。

ポイントは次の3つです。

1、 語順 (誰が・何が⇒どうする・です⇒何を・何)  

2、 時制(いつの話?)

3、 単数? それとも 複数?

英語は語順が超大事です。

この適材適所に単語が配置されて初めてちゃんと意味が通じます。

これがメチャクチャになると意味不明になり通じません。

次に、「いつ」の話をしているのか が大事です。

会話の時には「今」を起点に話をします。

どの「時」の話をしているのか?は 動詞の形で表します。

会話の時には、「いつ」のことを話しているのかを意識しましょう。

この時、よくごちゃ混ぜになるのが

現在形なのか? 現在進行形なのか? なんですね。(-“-)

区別のポイントは、

習慣的にやっていることは現在形を、

今現在やっている動作は現在進行形を

使うということです。

例えば、

(毎日習慣として)歯を磨いています。

というのであれば、現在形です。   I brush my teeth.

(今現在やっている動作として)歯を磨いています。

というのであれば、現在進行形です。   I am brushing my teeth.

もう一つ、単数か?複数か? という点ですね。

日本語で、 「私はリンゴを買いました」は完璧ですね。

ですが、これを英語にする場合、リンゴを「いくつ」買ったのか? を

表さないといけないんですね。

1個なら、I bought an apple. (bought は buy の過去形です)

複数なら、 I bought apples. ですね。

あなたが話したいことを日本語から英語に考えていくときに、

日本語の感覚のまま英語にしない、 英語の感覚に切り替えていく

というのが大事になりますね。

繰り返すことでだんだんこの英語の感覚が分かってきます。

最初は大変ですが、まずはこの3つのポイントを意識してみてくださいね。

Have a nice day!

Contact

「体験レッスン&カウンセリング」や「お問い合わせ」は、下記からお願いいたします。

体験レッスンお問い合わせ