お問い合わせ
英語のマインドセット

英語難民!英語教材多すぎませんか?

英語&マインドサポーターの中沢です。
今回は

英語難民になっていませんか?
色々な勉強法に手を出しちゃう。。。
色々な教材を買っちゃう。。。
それってとってももったいないです。

についてお伝えします。

1冊のテキストやりきるメリット

生徒さんが、約280ページほどのテキストを『最後までやり抜きました。』
そして、ニコニコしながら
「テキスト一冊やり終えたの、学校の教科書以外で始めてです!
いやぁ、気持ちいいですね。」

っておっしゃっていました。

1冊を最後までやりきると、2つ大きなメリットがあります。
1.知識量がふえる
2.自信になる
そんなの当たり前じゃないかと思うかもしれませんが、
”一冊やりきる”って案外むずかしいんです。

学習の成果がでない時にやりがちなこと

・色々な勉強法に次々手を出してしまう。
・Amazonなどで高評価の本を見つけるとつい買ってしまう。
中途半端に色々な勉強法や購入したテキストがになっていませんか?
ちょっとでもこれは良い!と思うと
すぐに色々な勉強法やテキストに飛びつく。
すると
どんどん本や教材は増え、勉強ノウハウは増え
けど成果がでない
成果がでないから、他にもっといいものがあるのではと、
探すことに熱中

『私だ!』って方いませんか、実はこれ、以前の私です。。。

それって、実は不安の裏返しなんです。。。。

なぜこのような行動をしてしまうのか?
実は

『不安』

からきているんです。
次々と色々な勉強法をちょっとだけやる、いろいろな本を最初の
数ページ読んで終わりという状態だと
“ずっと同じ場所をグルグルしているだけ”
むしろ成長がみえなくて自信喪失、やる気は下がるばかり
効果がなかなか見えないこの『不安』を振り払うには
どうすればいいのでしょうか?

それは、『1冊のテキストやりきる』です。
ハッキリ目に見えて成果わかり、
なによりもやりきることで、自信がつきます。
その自信を積み重ねていくと、英語力アップと比例して、
不安がなくなり』どんどん『英語ができるマインド
も育っていきます。

さっそく1冊をやりきってみましょう

ここまで読んで納得したら次は、『行動』=実践です。

まとめ

・目に見える成果や自信をつける為には、
『1冊のテキストをやりきる』
・いろいろな勉強法やテキストを探してを出すのは、学習成果が見えない『不安』の裏返し。
・ハッキリとした成果を出し自信をつけ、英語ができるマインドを育て英語難民から抜け出す。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

感謝をこめて

Contact

「カウンセリング」や「お問い合わせ」は、下記からお願いいたします。

カウンセリングお問い合わせ